お久しぶりです、塙です。

ブログを毎週更新していこうと思いながら、すでに1か月近く経過しており、改めて自分の意志の弱さを痛感しております。

今日から2日間、福島の郡山に来ております。昨年度より携わらせていただいております「みちのく応援マート」の商品アドバイザーとして、出品者説明会の場で事業者様との面談を行う予定でおります。

「みちのく応援マート」自体は、8月以降11月まで都内有名小売店で販売会(テストマーケティング)を行う予定であり、その販売会に間に合わせる形で各事業者様の商品改良をお手伝いしていくのが私の役割です。味については、4月下旬に試食会を行いすでに各小売店のバイヤーを納得させている素晴らしい商品ばかりです。

地元ではすでに流通されている商品がほとんどであり、今後首都圏はじめ販路を拡大していくためにどう商品改良をしたほうがよいかなどを私の経験値を基にアドバイスさせていただきます。出来上がっている商品なので、短期間で改良できるアドバイスも難しいのですが、地域産品や地方特産品で一番多いのが、容量と価格のバランスです。

地方の場合は、家族で食べる(みんなで食べる)という観点で容量・数量も多かったりするのですが、首都圏では個食または2人分がほとんどです。また、合わせて価格も安く設定している場合が多いので、本当に首都圏で売れる商品となっているかをアドバイス出来ればと思います。

今日明日で福島、来週は仙台~盛岡と周り、みちのく3県の商品をしっかり応援していく予定です!この時期のみちのくは新緑も素敵で、気持ちも清々しく頑張っていきたいと思います。

福島会場となっている、郡山のビックパレット福島。ほんとにいい天気です~。