塙です。ご無沙汰しています。

6月1日に、弊社が協力している香川県坂出にある「讃岐はだか麦本舗」の

お客様感謝デーの販売応援に行ってきました。

「讃岐はだか麦本舗」は昨年夏に、坂出駅から車で5分程度の国道沿いに新事務所を構え、

直売所も併設していました。

讃岐はだか麦本舗
坂出事業所兼直売所

 

画像でみてもわかるように、この場所はもともと精米工場だった跡地で、言わば居抜きで

事務所だけ作ったような形です。昨年の新事務所設立以降、店舗はオープンしていたのですが

お客様はあまり来てもらえませんでした。向かって左側が直売所。

どうしたら、来てもらえるのか?どうしたら店舗売上が増えるのか?スタッフみんなで考えて

毎月定期的にお客様感謝デーを行い、特別商品やお買い得商品を用意し、とにかく地元のお客様に

来ていただこうという結論に至りました。

そして、6月1日が記念すべき第1回目。

事前に手作りのチラシを作り、事務所周辺の民家や坂出駅周辺の住宅街にポスティングを行いました。

当日は、お楽しみ袋やセット商品などを用意し、お客様をお迎えしました。

午前中は近所のご年配の方が中心に。午後からはもともと気になっていたという女性のお客様が

大勢来店されました。

グラノーラが詰まったお楽しみ袋

結果は、目標としていた売上予算には若干届かなかったものの、おおよそ30名を超える方にお買い上げいただきました。

お買い上げいただいた方は、初めて店舗に入られる方も多く、改めて「讃岐はだか麦本舗」を知っていただく

良い機会となりました。

 

どんな商売でもそうですが、初めからヒットする店舗や商品なんてありません。

来ていただいたお客様にしっかりとお応えし、少しずつファンを増やしていく。

そして、商品はもとより、働いているスタッフやブランドそのものを好きになっていただく。

この繰り返しが、後の売上に繋がっていく最大の近道だと思います。

是非皆さんも、香川の丸亀や善通寺にお越しの際は、少し足を伸ばして坂出にある

「讃岐はだか麦本舗」にお立ち寄りください。

事業所から1分で見える讃岐富士。この讃岐富士のような存在感のあるブランドに成長させていければと思います。